虎古模型記

模型製作ブログ

タミヤ1/35 タイガーⅠ型(中期生産型)①

どうも、虎古です。

今回よりタミヤ製1/35ティーガーⅠ中期生産型を製作していきます。

ツインメリット施行の冬季迷彩仕様をコンセプトに...。

 

f:id:klaft0729:20180617200946j:plain

箱絵

以前に初期型のティーガーをジャーマングレーで製作したことがありますが、

ダークイエローもかっこいいですね。

配色はまだ検討中です....。

f:id:klaft0729:20180617201831j:plain

毎度おなじみ複合転輪。

f:id:klaft0729:20180617201838j:plain

車体と砲塔の仮組。

ツインメリット処理のため、OVMは後から接着します。

f:id:klaft0729:20180617201844j:plain

早速ツインメリット処理を...。

除けたい部分にはマスキングをします。

f:id:klaft0729:20180617201911j:plain

上面天板にはあまり処理をされていない車両が多いらしいですが、

今回参考にした資料ではここも施されていたので盛ってみました。

f:id:klaft0729:20180617201920j:plain

正面下部まで。

下面は不明なのでこのままにします。

f:id:klaft0729:20180617201620j:plain

サイドフェンダー取り付け部は除け、

フェンダー下も施されているので(資料より)こんな感じに。

f:id:klaft0729:20180617201937j:plain

後面は凸部が多いので、施し辛い...。

多少雑なほうがリアルだったりします。

f:id:klaft0729:20180617201941j:plain

ちなみに...

ダメージ表現をマフラーカバーでやってみたのですが、炙り過ぎて歪んでしまったので

極初期型にみられる取り外した状態にしました。

f:id:klaft0729:20180622165527j:plain

エンジングリルにエッチングを使用。

ライターで炙り、たわみを表現します。

f:id:klaft0729:20180622165516j:plain

牽引ワイヤーは建築用水糸に置き換え。

f:id:klaft0729:20180622165331j:plain

サイドフェンダーは分割し、歪みをつけます。

f:id:klaft0729:20180617201010j:plain

予備履帯を前面に追加。

f:id:klaft0729:20180617201005j:plain

砲塔には下のラックが無かったので、0.3プラバンで自作。

 

次回は残りのディテ追加、フィギュア製作、塗装に入ります。

ご覧いただきありがとうございました。ではまた。

https://www29.a8.net/svt/bgt?aid=180115108762&wid=001&eno=01&mid=s00000009919001007000&mc=1